Vamos a Cuba!

by キューバ・カレタブエナ観光大使 TOCO

コミュ力UP!スペイン語講座

コミュ力UP!ちょい足しスペイン語講座④キューバの方言での挨拶

投稿日:2017年4月21日 更新日:

Hola! みなさんこんにちは!

さて以前、スペイン語の「元気?」について書きましたが、

今度はもっともっとこなれた、かつ、キューバならではの挨拶を覚えてみましょう!

「¿Qué bola?」 ケ ボラ?

意味は英語で言う「What’s up?」のような意味。

「どう?なんかあった?」のようにも訳せますし、いわゆる「¿Comó estás?(元気?)」の別の言い回しです。

(※はてなの逆さまのマーク(¿)はビックリマークと同じように、文の頭に置くもので、普通のビックリマークで挟んで疑問文を作るのですが、メッセージをやりとりするときに私のスペインや中南米の友人で使っているのを一度も見たことがありません。笑 ので、以下略します。)

答え方は簡単。

カジュアルな挨拶のひとつという感覚なので、これを聞かれたときに真面目になにがあったかを答える必要もなく、「Qué bola?」と同じ言葉で返せばOKです。

これと同じように使う言葉はたくさんあって、

王道のスペイン語では「Qué tal?」ケ タル?と言ったり

メキシコのスペイン語では「Qué onda?」ケ オンダ?と言ったり。

スペイン語にもいろんな方言ああります。

日本語でも東京弁があって名古屋弁があって大阪弁があって、、、とその土地ならではの言い方がありますが、その感覚と同じなような気がします。

もちろん基本のスペイン語は通じるのですが

私がスペイン語の学んだのはニカラグアなのですが、お隣のコスタリカでさえも違った言い回しがたくさんあり、

ニカラグアではこうやって言うのにキューバでは違うということもたくさんありました。(そのせいで大変な間違いをしてしまったことも。。。!(笑)その話はまた今度書きますね)

「ありがとう」を大阪弁では「おおきに」と言う、ということと似ているのかなと。

はじめは、慣れなかったり聞き返したり、時に大きな間違いをしてしまったり!と大変な時ももちろんありましたが、

例えば、大阪に観光に来ている外国の方がたどたどしくても大阪弁で「オ、オオキニー!」って言ってくれたらすごく嬉しいと思うんです。

私の出身は埼玉で特徴のある方言はとくにないのですが、

ローカルのCMで十万石まんじゅうというのがありまして。。

仲良くなったイギリスの方に「うまいうますぎる」「十万石まんじゅう」という埼玉では超有名なフレーズを言われた時、びっくりしたのを覚えています。(笑)

聞けば彼は大学生のとき埼玉に住んでいた、と。それ以外は日本語ほとんど忘れちゃった、と自分で笑っていましたが、

ちょっとした一言でも、自分の地元のことに興味をもってくれたこと、覚えてくれてたことが本当にうれしかった。

なので、ほんの一言でもいいんです、地元ならではの挨拶を覚えて旅するのがおすすめです。コミュニケーションもとれて、みんなハッピーになれるから。

ぜひキューバの方言「Qué bola?」で挨拶して、キューバのみんなをびっくりさせてみてください。

 

キューバ・カレタブエナ観光大使 TOCO

-コミュ力UP!スペイン語講座

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コミュ力UP!ちょい足しスペイン語講座①Hola

「¡Hola!」 スペイン語でよく耳にする挨拶。 スペイン語はhを発音しないので「オラ!」と読みます。 英語の「Hello!」にあたる言葉で昼夜問わず使えます。 日本語にすると「やぁ!」というようなフ …

スパニッシュネームを作るススメ

皆さんこんにちは。キューバ・カレタブエナ観光大使のToco (小島聖子(コジマサトコ))です。   突然ですが私にはTocoというスパニッシュネームがあります。 実はこの名前のおかげでキュー …

現地語の「アリガトウ」が旅を100倍楽しくさせる!

  みんな知ってる「Thank you」という言葉。   英語をあまり知らないキューバ人もこの言葉は知っています。   中国でもインドでもイスラエルでもデンマークでもエジ …

コミュ力UP!ちょい足しスペイン語講座⑤初めまして!

Hola! Comó estás? みなさんこんにちは! さて前回までで、元気?の言い方やキューバならではの挨拶をお伝えしましたが、 今回は初めての時どうするか?をお伝えしたいと思います。 日本だと初 …

コミュ力UP!ちょい足しスペイン語講座⓪プロローグ

キューバはスペイン語圏の国。当然のことながらみんなスペイン語を話します。 英語はほぼ通じないというのはよくいろんな情報にも出ていますが、 どのくらい通じないのかというと、 田舎ではワン・ツー・スリーす …